有利な売却方法|車査定は一括査定に任せた方が高く売れる

自動車の売却は、車種によっては100万円や200万円以上になることもあります。

 

買取価格の差も実際にかなり大きくなりやすいのです。

 

車買取サービスに関しては、どこを利用したら良いのか、と悩んでしまう方も多いでしょう。

 

こちらでは一括査定をおすすめします。

 

では、なぜ車査定は一括サービスを利用したほうが良いのでしょうか。詳しくお話します。

 

 

■手間がかからない

 

・一括で査定を依頼できるのが大きなメリットである

 

一括見積もりサービスを利用する時ですが、手間といったものがほとんどかからないのです。

 

例えば、10社に普通に査定依頼をしたらどうでしょうか。

 

買取店へ赴き、査定を受けることになります。

 

査定時間はそれほどかからず、60分以内で終わるケースがほとんどですが、移動だけでもかなりかかってしまいますよね。

 

1日使っても、10社の査定を受けるのはほぼ不可能です。
2日や3日程度に分けても難しいかもしれません。

 

そもそも、生活圏に10社も買取りサービスがないことだって考えられるわけです。

 

一方の一括見積もりサービスであれば、一度の申込みで10社に査定を依頼で来ます。

 

これは大きなメリットですよね。

 

 

■一括見積もりサービスは高く売却できる

 

・価格比較が簡単にできる

 

ネットサービス上で各業者の価格が表示されるケースも有ります。

 

一目瞭然でどの業者に売却を依頼したら、高く判定してくれるのかがしっかりと分かるわけです。

 

1社しか査定を申し込まなければ、その業者が高く査定してくれるとは限りません。

 

2社でも、まだ不安ですし、3社や4社でももっと高いところがあるかもしれません。

 

一括査定サービスであれば、5社から6社に対して査定依頼が出来ます。

 

各サービスにより、一度に何社まで依頼できるかが決まっていますが、殆どの業者が8社から10社まで可能としているのです。

 

それだけ多くの業者の査定の中から最も高く査定してくれる業者を発見できるので、利用しなければかえって損することになりますよ。

 

 

■一括見積もりサービスには数多くのサービスが提携している

 

・特殊な車種でも高く売れる可能性が高い

 

例えば、あなたが輸入車に乗っているとしましょう。

 

輸入車は、一般の中古車店ではあまり売れません。

 

かえって売れ残ってしまうのです。

 

しかし、一括見積もりサービスでは、輸入車に力を入れている買取店も多くあります。

 

4WD車を中心に取り扱っているところも少なくありません。

 

セダンやコンパクトカーなど一般的な自動車を売りたい方はもちろんですが、

 

特殊な車種に乗っている方も高価買取りが期待できるのが一括見積もりサービスなのです。