カスタムカーやクラシックカーで買取価格UPする方法とは?

自動車の中にはカスタムカーといわれる部類のものもあります。

 

さらにクラシックカーといわれるものもあります。

 

 

 

それらの車を売却する時は、一般的な方法で売却するのはあまりおすすめではありません。

 

高値が付かないことが一般的ですし、ほとんどお値段が付かないことだってあるわけです。

 

カスタムカーやクラシックカーなど、こだわりのある車を少しでも高くする方法についてお話します。

 

 

 

■専門的な業者に買い取りを依頼する

 

・カスタムカーの場合

 

オプション系のパーツを高額査定してくれるショップも少なからずあります。

 

それらのショップを利用すれば、パーツ自体が高額査定されることになり、結果的に買い取り金額がアップします。

 

一般的な買い取り店の場合は、純正パーツのみしか評価してくれないところも多いです。

 

一般の買い取り店に試しに査定を依頼しても構いませんがあまり期待はしないでくださいね。

 

 

 

・クラシックカーの場合

 

旧車を専門的に取り扱う業者を利用してください。

 

クラシックカーの多くはアメ車と呼ばれるものになるので、外車を専門的に買取している業者を選択すべきです。

 

ちなみに、クラシックカーは一般買い取り店では値段が付かない事もあります。

 

年数などで価値を算出しているので、旧車の価値というものは想定していないのです。

 

 

 

■オークションを利用する

 

・一般の方が参加できるオークションに出品する

 

業者専門のオートオークションに出すことが不可能ですが、一般的なオークションに出品することは可能です。

 

こだわりの車の価値を分かってくれる方に売ることができるので、自動車ファンとしても価値のある売却法になります。

 

 

 

・オークションの有効活用方法

 

適切な最低売却価格の設定を行いましょう。

 

あまりに低い金額を設定すると買いたたかれてしまうような印象を持ちます。

 

あまりに高いと入札してもらえなくなるので、バランスを考えて設定すべきです。

 

オークションサイトでは写真をいくつか掲載できます。

 

自動車をアピールできるような写真をしっかりと掲載してアピールしましょう。

 

車外の写真だけでなく、車内の写真もアップ数など購入する側の気持ちも考えてください。

 

 

 

・オークションの注意点

 

個人と個人の取引になるので、トラブルが多く報告されています。

 

落札されても、入金がされなかったということもありますし、受け渡し場所に赴いても来てくれなかったというケースも多いです。

 

事前に相手のオークション履歴などを確認して、信頼できる方かを判断しましょう。

 

 

 

■オプション品について

 

社外パーツというよりは、メーカー純正のオプションにこだわっている方も多いです。

 

・カーナビ

 

・カーステレオ

 

・サンルーフ

 

・サイドエアバック

 

・ヘッドランプ

 

 

 

以上のものがありますが、これらは非常に高評価を受ける可能性が高いです。

 

純正はメーカーものとなるので、信頼性が高くなるからです。

 

もしも純正オプションをつけている場合には、査定時にしっかりアピールしましょう。