軽自動車の需要が高まり買取額が上昇中って本当?

自動車の中でも軽自動車は少し特殊な存在ですよね。

 

元々の価格が低いので、手の出しやすい自動車でもあります。

 

また、小さいので小回りが利き、操作性も抜群、といった印象もあるのです。

 

こちらでは軽自動車における買取価格の動向について注視してみました。

 

実際に軽自動車を持っており、そろそろ売りたいと思っている方は必見ですよ。

 

 

■軽自動車の取引量はアップしている

 

・買取価格は少しずつ上昇傾向

 

軽自動車は、最近になり一段と人気となっています。

 

以前は自動車にステータスを求める方が多かったのは事実です。

 

しかし、現代ではそんな考え方を持っている方はほとんどいませんよね。

 

軽自動車に関しては、実用性が抜群でもあります。

 

さらに近年の核家族化の影響もありますし、夫婦だけで子供がいない、といった家庭も珍しくありません。

 

大型車が必要ない時代なのです。

 

軽自動車はこじんまりとしていますが、それなりに使い勝手もよく今後の需要も高くなると判断されています。

 

買取価格は安定、または上昇する傾向が続くでしょう。

 

 

・軽自動車専門店もあるほど

 

軽自動車に人気が集まっている証拠として注目して欲しいのが、軽自動車専門店です。

 

どこでもあるわけではありませんが、軽自動車の中古車だけを集めているショップも珍しくありません。

 

軽自動車専門店については、軽自動車に人気がなければ出来るはずもありませんよね。

 

車種を絞っても商売ができるほどなのです。

 

 

■買取額はどれほどになるのか?

 

・年式にもよるが数十万円で売却できることも多い

 

軽自動車といえば、数万円程度にしかならない、なんて印象があったのも確かです。

 

以前のようにあまり人気がなかった時代には、確かに数万円で取引されていました。

 

しかし、年式が4年から5年落ちであれば、数十万円の値段がつくケースも多くなったのです。

 

軽の中古車でもオプションの付き方によっては高額査定が望めるようになり、高く売却できるようになりました。

 

 

■軽の自動車を少しでも高く買い取ってもらうためにすべきこと

 

・複数の業者の査定を受けること

 

1社の査定であれば、良い結果を得られない可能性が一気に高まります。

 

その業者が有利な査定をしてくれているかもわかりませんよね。

 

少なくても3社から4社の査定を受けて、価値を見出してくれるところを探しましょう。

 

お勧めなのが、一括査定サービスです。

 

8社や10社といった買取業者の査定を同時に受けられるメリットが有りますよ。