車を一括査定を使って売った体験談|一括査定の利用方法

車の一括査定は、少しでも高く売るためには欠かせないものでもあります。

 

しかも、インターネット上で行うので、わざわざ何社も自動車を持ち込むことはありません。

 

時間の短縮にも役立つわけです。

 

こちらでは、一括査定の利用方法に関する体験談について掲載します。

 

これから初めて一括査定サービスを利用する、といった方は必見ですよ。

 

 

■自動車の情報と個人情報を入力する

 

・入力にはそれほど時間はかからない

 

自動車に関する情報は、

 

・メーカー名
・車種名
・年式
・走行距離

 

以上の情報を入力しました。

 

走行距離については、1年間あたりではなく、総走行距離を渡しの場合は記載しました。

 

車種名に関しては、メーカー名を検索すると候補の中から選ぶ感覚になるので難しくありませんでした。

 

個人情報に関しては、

 

・名前
・電話番号
・郵便番号
・住所
・メールアドレス

 

を記入しました。

 

まずはこれだけの情報を記入するだけなので、時間としてはここまで1分から2分で出来ましたよ。

 

ちょっとした時間があれば一括査定の申し込みができるのです。

 

 

■査定をしてもらう業者を選ぶこと

 

・自分の地区を担当している業者から査定してもらいところを選ぶ

 

一括査定サイトには数多くの車買取業者が登録しています。

 

しかし、その全てから査定を受けることはできません。

 

業者によって担当している地域が異なるのです。

 

関東しか取り扱っていない業者もあれば、関西しか取り扱っていない業者もあります。

 

私は、関東に住んでいるので比較的多くの業者から査定を受けられる状態でした。

 

しかし、あまり名前が知られていないところは、少し怖かったので、有名ドコロの4社に査定をお願いしてみました。

 

以上で一括査定サービスの申し込みは終了です。

 

 

■申し込んだ後はどうなったの?

 

・情報確認の電話連絡が各業者からあった

 

4社に抑えて本当に良かったです。

 

10社とか20社にお願いしてしまった方は、電話がひっきりなしにかかってきて大変なんだそうです。

 

私は、4社だけだったので、電話にはそれほど嫌な思いはしませんでした。

 

ちなみに電話連絡が嫌な場合には、一括査定申込時の「備考欄」に「連絡はメールで」と記載しておくと良いそうです。

 

また、「午後5時以降で」と記載するのも良いそうですよ。

 

 

・電話の後はどうなる?

 

実際に自動車を査定しにスタッフが来ることになります。

 

そしてその場で査定額を算出してくれました。

 

ちなみにこの時にちょっとした交渉もできますよ。

 

私も納得できなくて交渉したら、15,000円程度アップしてもらえました。