車を一括査定を使って売った体験談|査定時印象とは?

車の一括査定を利用して売却すると逝っても、すべてがインターネットで完結するわけではありません。

 

実際に自動車を見なければ、自動車買取業者も正確な判定はできないのです。

 

こちらでは一括査定を利用した時の、査定時の印象に関する体験談を紹介します。

 

そもそも査定はどこでどのように行われているでしょうか。

 

査定時の内容について詳しく知りたかった方は要チェックです。

 

 

■査定日時はどのように決められるのか?

 

・査定申込み後の電話連絡時に日程を決める

 

査定会社から連絡があった時に、査定日時について詳しくお話されました。

 

こちらの希望を聞いてくれるので、自分の都合を押し付けてくるようなことはなかったので良かったです。

 

こちらが、「土曜日はどうですか?」と聞くと、「午後2時位ではいかがでしょうか?」と言った返答があり、その日時に決定したのです。

 

ちなみに、他の業者から連絡があった時は、「今日これからでも平気です」と伝えると、「今日の午前11時に伺います」なんて返答がもらえた時もありました。

 

買取査定業者は、かなりフットワークが軽いようなので、こちらの希望を聞いてくれやすい印象です。

 

 

■査定士が来て査定している時の印象

 

・時間を守ってきてくれたか?

 

渡しの場合は、時間に遅れる、といったことはありませんでした。

 

天候も良い日だったので、その点もプラスに働いたのかもしれません。

 

中には5分前くらいにチャイムを鳴らしてくれる、ような業者もありましたよ。

 

 

・査定はどうだった?

 

挨拶を軽く済ませたら、早速査定開始です。

 

「少し時間がかかるので、家の中でお待ちください」とのことでした。

 

車の中も見るとのことで、鍵を渡してしばらく待つことにしました。

 

査定を開始してから、20分から30分程度した頃でしょうか。

 

チャイムが鳴ったので、出てみるともう査定が終わったとのことなのです。

 

あまりに早くてびっくりしてしまいました。

 

 

■査定額の伝えられ方について

 

・他社の査定額を聞かれた

 

探りを入れてきているのかわかりませんが、いきなり質問されてしまいました。

 

そこで「他社の査定額はいくらでしたか?」なんて聞かれてしまったのです。

 

まだ、どこの査定も受けていなかったので、その旨を伝えました。

 

ここで少し多めの金額を伝えれば良かったかとも思ったのですが、相手は専門家です。

 

ありえない査定額はしっかりとわかるので、正直に答えるのが良いかもしれませんね。

 

 

・本社に確かめを入れてから査定額が伝えられる

 

査定士さんがすべての責任を負って査定をしているのではなく、本社にも連絡を入れていました。

 

その上で実際に金額を伝えてくれました。

 

以上が、私が体験した一括査定サービスの査定時の印象です。