車を一括査定を使って売った体験談|売却後の過ごし方

自動車一括査定を利用した後はどうなるのか、といった体験談について紹介します。

 

下取りであれば、今乗っている自動車を売って、すぐに新しい車もゲットしますよね。

 

タイムラグがありません。

 

しかし、自動車一括査定で売るときには、売却後、自動車を買うケースも有るのです。

 

一時的に自動車がない場合もあるんですよね。

 

車がない時の過ごし方について知りたい方は必見ですよ。

 

皆さんはどのようにして対応しているのでしょうか。

 

 

■カーシェアリングを利用してみた

 

・1時間あたり1,000円程度で利用できた

 

近所にコインパーキングがあったのですが、そこにカーシェアリングの旗を発見したのです。

 

一括査定を使って車を売却した機会に、カーシェアリングに申し込んでみることにしました。

 

費用は時間制になっていました。月額料金を1,000円ほど払い、利用時間は15分毎に費用が発生する感じです。

 

1時間で1,000円程度が目安で、長距離移動する時は12時間パックなどを利用すると6,000円程度などで利用できたのです。

 

新しい自動車を購入するまでは1ヶ月間くらいだったのですが、週に1回程度2時間利用して、月に15,000円弱で利用できました。

 

車がない期間に、ほとんど不便を感じず15,000円で済ませられたのはとても嬉しかったです。

 

一括査定で、下取りよりも30,000円程度プラスになったのですが、そのプラスになった分で埋め合わせすればよいわけです。

 

アップした半分近くでカーシェアリングが利用できたので、大満足な結果となりました。

 

地域によっては、カーシェアリングはまだまだ少ないと思います。

 

しかし、探してみると、近くにあることもあるのです。

 

ネットなどで検索して、近くで利用できるところがないかをチェックするのがおすすめですよ。

 

 

■自動車を購入するところで借りてみる

 

・1週間から2週間程度なら貸してくれることも

 

代車サービスを私は受けることが出来ました。

 

一括査定で売却してから、自動車が納車されるまで2週間程度、間があいてしまったのです。

 

その点を相談してみると、「ちょっと古い車がありますが、代車を利用しますか?」と言った提案をしてくれました。

 

自動車を購入してくれたので、料金はいらない、との事だったのでとっても嬉しかったです。

 

ただし、代車に関しては、返却時にはガソリンを満タンに入れておいてほしい、とのことでした。

 

条件はその程度で利用できたので、本当に助かりました。

 

一時的に購入までにタイムラグができてしまった方は、私のように代車をお願いしてみるのが良いかもしれませんね。