査定額アップ法|洗車・車内やトランクの整理と掃除

自動車の査定額をアップさせるためには、車の一括査定サービスの利用が当たり前になってきました。

 

そこで次の段階に入るべきです。

 

こちらでは、実際に査定されるときに少しでも良い結果が出るためにはどうしたらいいのか、といったことについてお話します。

 

よく言われるのが、洗車やトランクの整理と清掃です。

 

それらには査定をアップさせる効果があるのでしょうか。

 

 

■洗車には査定をアップさせる効果があるのか?

 

・査定額がアップするかもしれない

 

絶対にアップする、とまでは言い切れません。

 

しかし、査定するスタッフに良い印象を残せることは確かです。

 

あなたが査定する車がホコリまみれであった場合と、綺麗であった場合を考えればよくわかると思います。

 

洗車された綺麗な自動車は、良い印象を与えられるのです。

 

洗車されて綺麗であるということは、それだけその自動車がしっかりと管理されている証拠でもあるのです。

 

一方で、ホコリまみれの車は殆ど管理されることないのではないかと思ってしまい、故障してしまうリスクを買い取る側は感じてしまいます。

 

洗車については、それほどお金がかかるわけではありませんよね。

 

数百円でワックスを買ってきて、ピカピカな状態にして売却するのもおすすめです。

 

ただ、ボディの査定については、それほど査定に大きな影響をあたえるわけではありません。

 

あまり神経質に綺麗にし過ぎることもないのです。

 

ホリコまみれではない程度の汚れを落としてから、査定を行ってもらうような感覚で十分です。

 

 

■トランクの清掃と掃除は査定額をアップさせる効果があるのか?

 

・査定額アップの可能性が高い

 

トランクの綺麗さがなぜ査定額をアップさせる要因になるのか、といったことを知りたくありませんか。

 

トランクは自動車の内部でもあるのです。

 

人間もそうですが、自動車も外面だけ整えている人はいます。

 

しかし、いくらボディが綺麗だって、内部に問題があれば自動車としての価値はありません。

 

トランクは普段からあまり掃除する場所でもないのです。

 

汚れがたまっていることもあり、査定士はしっかりとチェックするのです。

 

もしも、清掃が行き届いていないのであれば、自動車の内部の管理を怠っている、といった評価を下してしまいます。

 

そんな評価をくだされないためにも、月に1回でも良いので定期的にトランクの整理整頓と清掃を実施してくださいね。

 

荷物を入れっぱなしにしてホコリまみれ、なんてのは最悪ですよ。