車査定に出すおすすめの時期を徹底解説!高額査定してもらおう

 

せっかく自動車を売却するのなら、少しでも高く売らなければいけません。

 

いわゆる、高額査定というものですが、実はお勧めの時期というものもあるのです。

 

自動車が高額査定されやすい時期について詳しくお話しますね。

 

 

 

■4WDを売るお勧めの時期について

 

・行楽シーズン前がおすすめ

 

4WDの自動車は、基本的に購入金額もかなり高いです。

 

だからこそ高額査定してもらおうと望んでいる方も多いですが、実は高値が付きやすい時期があります。

 

それは行楽シーズン前になります。

 

4WDの自動車を購入するそうですが、ファミリー層が多めになります。

 

そして、キャンプ場などアウトドアをする方が購入する可能性が高いのです。

 

だからこそ、アウトドアシーズン前の売却がおすすめです。

 

特に暑くなる前のシーズンに査定してもらうのがおすすめで、“6月”あたりに売却されるのがベストでしょう。

 

 

 

■車種に関係なく売却がおすすめできる時期について

 

・ボーナスが支給される時期

 

ボーナスが出ると自動車を購入される方が一気に増えます。

 

ボーナスの時期は“6月から7月”と“12月から1月”の2回の時期に集中しています。

 

それらの時期に合わせて自動車を売却しましょう。この時期は、車種に関係なく高額査定されやすいといった嬉しい特徴があります。

 

ちなみに、ボーナスの時期に取引量が特に増えるタイプの車種があります。

 

それは“軽自動車”になりますので、軽自動車を売りたいと思っていた方は、ボーナスの時期を利用してください。

 

 

 

■時期に左右されない人気車種も

 

・ハイブリッドカー

 

燃費が非常に良いことでも知られるハイブリッドカーですが、こちらは時期に関係なく高く買取される傾向が出ています。

 

消費税が8パーセントになり、さらに10パーセントになるとされています。

 

ガソリン価格が心配な方も非常に多いので人気になっているのです。

 

 

 

■時期にあまりこだわり過ぎないのもおすすめ

 

ここまでおすすめの時期を話してきましたが、実はあまりに時期を考え過ぎると失敗します。

 

例えば、前記した4WDの自動車ですが、今年の行楽シーズンに売りそびれたので来年の行楽シーズンになったら売ろう、とは考えてほしくないのです。

 

自動車は1年でものすごく価格ダウンしてしまいます。

 

1カ月単位でも値下がりしますし、極端な事を言えば1週間単位で値下がりしていきます。

 

 

・年式がネックになる

 

買取価格ですが、それぞれの自動車には基本的な価格が決められています。

 

その金額が年式が古くなる事によって、どんどんと下がる仕組みになります。

 

自動車の購入金額などにもよりますが、1カ月単位で数万円値下がりする例もあるので、売りたいと思った時が車査定に出すおすすめの時期になりますよ。