人気車・アクアを少しでも高く車買取して貰う方法とは?

アクアはプリウスから派生して開発された、ハイブリッドカーになります。

 

2011年からの発売となったので、まだまだ新しいタイプとなっています。

 

こちらでは、そんなトヨタ・アクアの売却時に知っておくべきこと、さらにどんなサービスを利用したら高額売却できるのか、といったことについてお話します。

 

 

■アクアは走行距離が売却価格を左右する!

 

・年式はそれほど落ちていないので、走行距離が重視される

 

前述したようにアクアに関しては、年式が著しく落ちているわけではありません。

 

2011年の発売となっているので、2015年の今年から見ても古くても4年程度です。

 

全体的に、まだまだ高額査定してもらえる可能性がある車種になります。

 

ただ、年式で査定の差別化がはかれないので、注目されるのが走行距離になります。

 

走行距離が長ければ長いほど低価格となってしまうのです。

 

一方で走行距離が短ければ、高額になる可能性は極めて高いです。

 

 

・高額査定が期待できる走行距離のボーダーラインは

 

50,000キロになります。

 

もしも超えてしまった場合には、低価格で査定される可能性が極めて高くなるので注意しましょう。

 

一方で、50,000キロを大きく割り込んだ場合には、高額査定になるチャンスがアップします。

 

購入する方に関しても、走行距離が少なければ長く乗れると考えられるわけです。

 

故障リスクも大幅に低減する点が、低走行距離車に人気が集まる秘密です。

 

 

・アクアには実際にどれくらいの買取価格が付いているのか?

 

100万円台がメインになります。

 

高額査定は100万円台後半であり、一般的な査定額が100万円台前半になります。

 

150万円付けば、かなり高く査定してもらった、といった判断をして間違いありません。

 

また、グレードによっても高額査定になるケースが有ります。

 

例えば、Sグレードの場合は、170万円での買い取りになった事例もありますよ。

 

 

■アクアを高額査定してもらうために利用すべきサービスとは?

 

・カービューがおすすめ

 

カービューは一括査定サービスを実施しています。

 

トヨタ・アクアのようなハイブリッドカーを高額査定してくれる業者と提携を結んでいるので、高い値段で売れるところを見つけやすいのです

 

大手から中小の約400社と提携しており、その内最大で8社に対して見積もりを依頼できます。

 

利用者数は300万人を突破しており、その数の多さからも安心して利用できる業者であることが伺えます。

 

また、見積依頼がたったの3分で出来るところも勧めできる理由の一つです。