コンパクトカー・ヴィッツを少しでも高く買い取りして貰う方法

コンパクトカーの中でも高い人気を誇っているのがトヨタのヴィッツです。

 

購入価格が安め(100万円台前半)、といった理由もあり街中でも人気となっているのです。

 

そんなヴィッツですが、売却する時が問題です。

 

購入価格も低いので、どうしても低価格になりやすいのです。

 

しかし、諦める必要はなく、高額売却できる方法はあります。

 

どんなサービスを利用したら良いのかについてもお話するので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

 

■ヴィッツにおける査定額と走行距離数の関係性

 

・低走行距離車・・・高額査定されやすい
・高走行距離車・・・低額査定されやすい

 

ヴィッツについては、街中の利用で近場の買い物などをするのに利用されるケースが一般的なのです。

 

走行距離に関しては短めになるものと判断されているので、仮に長距離になってしまうと、一気に査定額が下がってしまうのです。

 

ヴィッツを売ろうと考えている方は、まずは走行距離をチェックしてどのくらいになっているかを確認して下さいね。

 

・50,000キロが基準になる

 

ヴィッツの売却査定額の相場などをチェックして見えてくるのが「50,000キロ」になります。

 

その距離数よりも少なくなれば、高額査定になりやすく、超えてしまうと高額査定になっているのです。

 

もしも、あなたの車が50,000キロ未満であれば売却にはチャンスがありますが、
50,000キロ以上であると厳しい結果も受けかねない、というわけです。

 

実例もチェックしましょう。

 

年式は全て2009年のモノになります。

 

48,000キロのヴィッツの売却査定額・・・820,000円
56,000キロのヴィッツの売却査定額・・・600,000円
76,000キロのヴィッツの売却査定額・・・320,000円

 

いかに走行距離が査定額に大きな影響を与えているのかがよく分かってもらえたと思います。

 

もしも現状で50,000キロ弱であり、ヴィッツを売ろうか迷っている場合には、売りどきだと指摘させてもらいます。

 

 

■ヴィッツを高額査定してもらうために利用すべきサービスとは?

 

・ズバット車買取比較がおすすめ

 

コンパクトカーの買い取りに強みを発揮する中古車買取業者が非常に多いのです。

 

一括見積もりサービスとしても利用する価値が非常に高く人気になっています。

 

ちなみにズバット車買取比較であれば、事故車や廃車寸前の自動車であったとしても値段がついたケースも少なくありません。

 

高走行距離車であったとしても、高額査定してもらえるチャンスがないわけではありません。

 

ヴィッツの売却を考えている方は、ズバット車買取比較の利用を前向きに考えてみませんか。